2011.08.01

クリエイタ―に特化した台湾最大級日本留学フェア 「日本留学祭@台湾」を開催

学校の海外進出・および海外広報支援を行う、アスノバ株式会社(住所:東京都港区 代表取締役 有田一喜 http://asunova.com/ 以下アスノバ)は、2011年7月9日、7月10日に台湾、台北世界貿易中心にて「日本留学祭@台湾」を開催致しました。

今回で3回目の開催となった留学フェアですが、3月11日の震災後には一時期その開催自体も危ぶまれたものの、結果的には想定以上の登録者数を獲得、去年と同数のご来場をいただきました。またフェア前の参加者へのアンケートでは、震災の影響で留学を辞めたという回答はなく、震災による直接の影響は見られなかったものの、来年4月以降の実際の留学生の入学については未知数ともいえます。対象者と実際の参加者の多くの年齢層は18歳から22歳の大学生で、大学卒業後にキャリアに直結する進路として専門学校への留学を視野に入れた学生が多く、クリエイタ―系や専門学校に特化した本フェアのターゲットとマッチした結果となりました。

出展校様からは「他フェアに比較して、専門学校希望の学生が多いという事を体感した」、「他のイベントで会う生徒と比べて、アートやクリエイティブに興味がある学生が多く見受けられ、 話しかけても反応が非常に良かった 」というご意見をいただきました。また現地の参加者からは「去年も参加し同じ先生に会えたのが嬉しかった。来年4月入学を希望したい」、「マンガ、美術のワークショップが楽しく忘れられない」というポジティブな声がアンケートに寄せられました。

本年度の留学フェアを終えて、今後も継続しての開催を望むご意見を数多くいただきました。アスノバでは今後も台湾の学生と日本の専門学校の掛け橋となるよう、日本の学校の海外進出・展開、海外広報業務を推進していく所存です。

 

 

【今後の展開】

アスノバは、海外における日本学校のプレゼンス・認知・ブランディング向上を通じ、優秀な学生がより多く留学・就職をするために、本案件の様な単純な留学の斡旋だけではない仕組みづくりを日本の学校様と一緒に展開しております。

台湾だけでなく、韓国、中国、シンガポール、インド企業、学校等との提携のサポートを行っており、順次サービスの種類・対応可能国を増やす予定です。「優秀留学生確保」「海外での学校認知度向上」「留学生の入口から出口迄の戦略確保および他校と比較した場合の優位性確立」等、ご興味ございましたらお問い合わせくださいませ。

 

■  本件の連絡先

アスノバ株式会社   担当:松場(まつば) ※日本語・英語対応可能です

〒108-0014 東京都港区芝5-10-5 3F

E-mail: press@asunova.com  FAX: 03-6893-1355

 

■  アスノバ株式会社について(URL: http://asunova.com)

アスノバ株式会社は「アジアを、育む。」をミッションに、アジア各国で学校経営、留学フェアや留学・学校情報サイトJapanStudyの運営を行っております。

全てのサービスを通じて、日本とアジアの間の「知の輸出」「知の輸入」を実現し、教育を核とした日本とアジアの架け橋となる事を目指しています。